Nikon F100試し撮り(Micro-Nikkor 60mm、Lomo800)

Nikon F100試し撮り(Micro-Nikkor 60mm、Lomo800)

フィルム

外出できない期間に家で写真を撮るべく入手したMicro-Nikkor 60mm(Dタイプ)と、そのレンズにつられてやってきたフィルムの名機F100の組み合わせで試し撮りをしてきました。

この時期なのでまあ紫陽花が多いです。最近こんなのばっかりだな・・・。

使用したフィルムはLomography Color Negative 800。梅雨だし、仮に晴れてもF100なら1/8000がきれるのでどうにかなるっしょということで。

ちなみにこのフィルムは誕生日プレゼントできまぐれなはち姉さんから頂いたもの。ありがたく使わせていただきます。

スポンサーリンク

ほぼ草とか花ばかりの写真

F100の使い心地

フォーカスポイントこそ5点とまあ少ないのかもしれないけど、ほとんど今のデジタル一眼レフと同じ感覚で扱うことができて驚きました。

1cmもないような飛んでる虫とか普通に撮れちゃうんですね・・・。

残念ながら今所有しているシグマのFマウントレンズ(135mmなど)は絞りレバーがないので使えないみたいですが、それでもいくつかのレンズをZと共有できるというのは楽しみが広がります。

今回使用した60mmのように、現行でも販売されているレンズをフィルムで使うというのはなんだか贅沢な気分ですw

という感じで、大分お安く手に入れたF100ですが問題なく撮れてたみたいで安心しました。また防湿庫が賑やかになってしましましたね。嬉しいぞ。