Kodak GOLD200(ゴールド200)の作例紹介。暖かい色味の使いやすいフィルム。

Kodak GOLD200(ゴールド200)の作例紹介。暖かい色味の使いやすいフィルム。

2019-02-12
フィルム

ポパイカメラさんに現像をお願いしたKodak GOLD200の作例紹介です。

こちらのフィルムも、仕上がりはポパイカメラさんにおまかせでオーダーしています。

ポパイカメラさんで35mmフィルムの郵送現像+データ化をお願いしました。
東京自由が丘にお店を構えるポパイカメラさん。 依頼時に写真の仕上がりについての指定ができるというこだわりのお店で、フィルム好きの皆様から度々評判を聞いていました…
fun.team9648.com

ISO200ということもあり日中の使用が中心となるフィルムですが、今回の作例では暗いお店の中や早朝なんかでも使ってみました。(逆に、日中の写真が子供ばかりで載せられず申し訳ない。。)

使用した機材は機械式一眼レフのXR-2ssmc PENTAX 50mm f1.4の組み合わせ。レンズは整備済みのものを5千円弱で入手しました。f1.4と明るく、屋内や朝夕などちょっと暗いシチュエーションでもなんとか撮れちゃうので重宝しています。

スポンサーリンク

作例紹介(with smc PENTAX 50mm f1.4)

Kodak GOLD200
Kodak GOLD200

子供と一緒に紅葉みに行った時の写真。公園とかでカジュアルに使うようなシチュエーションが一番ぴったり来る気がします。写真は載せることができませんが、ボール投げてる子供は流石にブレてました笑。ISO200なのでシャッタースピード稼げません。。

Kodak GOLD200

早朝の公園。朝日の色と、霜柱の冷たさが印象に残った日でした。このフィルムも暖色をキレイに出してくれる気がします。ゴーストが8角形ですね。

Kodak GOLD200

ナチュラクラシカが手元に来るキッカケとなるフォトウォークにて。2眼レフ見ちゃったらナチュラとか可愛く感じるじゃん?かなり暗いお店の中で、息を止めて撮りました。

Kodak GOLD200
Kodak GOLD200
Kodak GOLD200

クロギタロウさん主催のツイッター企画「同時多発早朝フォトさんぽ」にて。朝日の当たる建物や、複雑に色の混じった早朝の空が好き。

値段も安く、普段使いにピッタリなフィルム

少し暖色寄りな印象はありますが、万能に使えるフィルムだと思います。自分はまだまだフィルム勉強中なので、値段安めなこのフィルムかFUJIの業務用100を使うことが多いです。

特別感はありませんが、気軽に使える数少ないフィルムです。普段使いにぜひ。